トップ / コンピューターのマウス

コンピューター復元の情報

コンピューターのマウス選び

普段からコンピューターを使う時間が長く頻度の高い人は何気に使っているマウスを自分の手に合った物と交換してみると疲れが和らぎます。手に合っていない大きなものを使っていると動かすのが大変です、また小さすぎるものはその動きがシビアになり過ぎる傾向にあり使いこなすが難しく余計な疲れを生むので注意が必要です。これでは長時間コンピューターに向かっているのは辛いでしょう。いかに負担を減らすかを考えるうえで重要な項目なので、こればかりは実際にお店に行って見本を触って選んだ方が間違いないでしょう。最近では中に重りを入れて使用感を変えるタイプの物もあるので試してみるのも良いでしょう。

マウスというポイントデバイス

現在のコンピューターはマルチウィンドウ・システムで、マウスによって操作するという環境が当たり前のものとなっています。これはコンピューターのポインティング・デバイスの一種で、ディスプレイ画面に表示されているアイコンや、ウィンドウやダイアログ、メニューなどをクリックして、処理を進めて行くための道具です。多くの場合、そのクリックをキーボードでも代用できるようになっていて、そのために使われるキー操作のことは、ショートカットと呼ばれています。現在では、これ以外にもコンピューターの操作方法として、タッチパネルや、ライトペン、その他のポインティング・デバイスが登場しています。

© Copyright コンピューターのデータ. All rights reserved.